先日,ころ家ん楽会で

イカの解剖を楽しんだご家族の方から

封筒で,ふわっとしたものが届きました。

 

開けてみると…

ころりんハウスの名札といっしょに

さきイカいろいろ!

 

 

色とりどり,味いろいろのさきイカは,

パッケージも,超かわいい!

 

 

名札のご返却のついでに,ということですが,

先日のころ家ん楽会〈イカの解剖〉以来,

イカ製品につい目がいっちゃうんですね。

 

皆さんのお気遣いが,ありがたいばかりです。

遠慮なくいただきます。

 

でも,飲みたくなっちゃうなあ。

 

2017年春から,

 

ころ家ん楽会(ころやんがっかい)

=ころりんハウス(家)で楽知んを学びつづける会

 

という講座をはじめました。

 

2017年度 第6回となった今回は,

三重県津市より,木村妙子先生を迎えて

ミニ授業プラン〈イカ〉の講座でした。

 

ころりんハウスに集まった今回の参加者は,

小学生6人

中学生2人

大人15人+講師1名

 

の24人のみなさん。

今回も,岡崎,一宮,弥富など,愛知県の全域から

こられた,賑やかなみなさんです。

 

講師の妙子先生は,

 

 

とっておきのTシャツで!

講座を進めます。

 

あまり気に留めていなかったけど,

イカは身近な食材。

加工品もいろいろですね。

 

 

こんなにも,身近なのに,

イカのことって,よく知らなかったなあ。

 

 

知らないことの前には,

子どもも大人も,自分の脳ミソを動かすしかありません。

 

 

改めて見ると,へんな形の生き物!

(イカさん,失礼!)

 

 

じっくり向き合って,

 

 

実物に触れて,

 

 

学んで……

 

 

さいごは,いただきま〜す。

 

親子孫で〈たのしい仮説実験〉講座を何度も受講して

もっと学びたいと思った子ども〜大人が

ころ家ん楽会に参加できます。

 

2018年度も,多彩な講師の先生をお迎えして,

講座をひらきます。

おたのしみに〜。

 

 

 

 

 

 

守山図書館で,

原子分子と親しくなる

 

もっと〈ぶんしっし〉講座

をやりました。

今日は空気のぶんしっしと仲良くなります。

 

世の中のものすべてのものは

原子っていう

ちっちゃいちっちゃいツブツブで

できているって

知ってた?

 

すべてのものってことは,

このテーブルも

カードも,

 

 

そして,あなたも。

見えないけれど,ここにある空気だって。

 

 

私たち自身もできている

原子分子のこと,

もっと知ってもいいですよね。

 

 

空気のぶんしっしのそれぞれを

 

 

いつのまにか覚えちゃう

マッキーノや

 

 

5000万倍サイズの

空気のぶんしっしの模型を

 

 

作りました。

もちろん,あの

とっておきの道具で。

 

そして,カードゲームぶんしっしで

 

 

ついつい,本気になってしまう。

 

 

ぶんしっしは,

もっと,ステップアップできます。

おたのしみに〜。

 

 

 

 


ころりんハウス

profilephoto

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

もじでパーツ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM